*

江坂の酒処こずえでワンコイン500円のコーヒー付の日替り焼魚セットでサンマの開き!沖縄・奄美大島のお店!


この日のお昼は江坂にて。

こちらのお店でランチタイム♪

沖縄料理の「酒処こずえ」です。

江坂駅から徒歩5分ほど、豊津西中学校の西側にあるお店。

入り口の脇にランチメニューが置かれていますが、ワンコイン500円でコーヒー付!

メニューは日替りランチセットに奄美おでんセット、日替り焼魚セットの3種類。

達筆ですね。

沖縄料理のお店かと思いきや、奄美おでんもあるようです。

店内は右奥に厨房があり、その前にコの字型のカウンターが設置されています。

テーブル席もあり、私は1人でしたがテーブル席に案内されました。

広い席でどうぞ!という心遣い♪

お客さんは女性の1人客だけでしたが、後から男性も1人で入ってきました。

1人客が多いのかなと思います。

ランチですが、奄美おでんは終わってしまっていて、鶏レバーの炒め物か、サンマだけしか残っていないと言われました。

12:30頃でしたが、もう少し早い時間に行くべしでした。

日替りランチセットが鶏レバーで日替り焼魚セットがサンマになるんでしょうね。

せっかくなので奄美おでんが食べたかったのですが、残念(T_T)

私はサンマをチョイス。

すると、ほとんど待つことなく、日替り焼魚セットのサンマの定食が登場しました!

サンマは開きでした。

既に焼かれてカウンターの上に置かれていました。

味噌汁はあさりと豆腐が入っていました。

小鉢の3点セット。

左からキュウリの漬物、ポテトサラダで、一番右はデザートでした。

小鉢2つにデザートでしたね。

サンマの開きは割りばしとほぼ同じ長さ。

大根おろしにカボス付き。

カボスを絞ってサンマにかけ、大根おろしには醤油を垂らして、いただきます!

ご飯が食べ足りないですが、腹6~7分目でご馳走様でした。

食後にはコーヒーが付いてきます。

ホットかアイスかを選べますが、私はアイスをチョイス。

デザートを残しておいて、食後のティータイム♪

デザートはフルーツ寒天でしたが、炭酸が入っていたのかシュワシュワッとしましたよ。

 

☆★☆酒処こずえ☆★☆

ジャンル:居酒屋
TEL:06-6338-2555
住所:吹田市豊津町5-28
営業時間:ランチ営業時間不明、17:00~0:00
定休日:日曜日

 

(営業時間や料金は私が実際に飲食した時点でのものです。
現時点で変更になっている可能性もあるので、詳しくは各店舗にお尋ねください。)


SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

関連記事

グランフロント北館地下1階の世界のビール博物館でワンコイン500円の自家製カレー食べ放題ランチ!

この日のお昼はうめきたにて。 グランフロント大阪の北館でお昼を食べる事に。 6階のウメキ

記事を読む

下新庄のホルモンラーメン8910白寿は毎月8,9,10日のどこかがワンコイン500円デー!

この日のお昼は下新庄。 阪急下新庄駅から少し北東に歩いたところにある、こちらのお店でランチタイ

記事を読む

鴫野の魁力屋で特製醤油ラーメンと唐揚げ定食!定食はご飯大盛変更無料でかなりお得!

この日は夜に鴫野におりました。 こちらのお店でディナータイム♪ 京都北白川ラーメン「魁力屋」です

記事を読む

中津のエジプト料理MeyaMeyaメヤメヤでワンコイン500円のチキンソースwithオクラのトマトソース!コーヒーor紅茶付き!

この日は土曜日。 お昼は中津にて。 御堂筋線の中津駅から東へ数分歩くと公園がありますが、

記事を読む

まいどおおきに江坂食堂でおかず全品半額キャペーン!

この日は夜に江坂におりました。 こちらのお店でディナータイム♪ 皆さんご存知まい

記事を読む

江坂駅直ぐ「アニモANIMO」でエビフライ入ハヤシライス500円

この日は土曜日。 そしてお昼は江坂にて。 地下鉄降りて直ぐの広芝町の交差点でワンコインラ

記事を読む

鶴橋ホルモン本舗は情熱ホルモンとは違うようだ

鶴橋と言えば焼き肉。 そう思い、毎度毎度鶴橋に行く度に焼き肉屋巡りをします。 鶴橋に行く

記事を読む

那覇・沖縄県庁地下にある南天でワンコイン500円の日替り定食でゴーヤチャンプルー!白米・玄米選択可能で大盛りもOK!

この日のお昼は沖縄は那覇にて。 こちらの建物でお昼ご飯。 沖縄県庁です。

記事を読む

天満「田舎家」は丼や麺類で500円以下が多いが組み合わせも可

この日は土曜日。 お昼・・・ではなく夜は天満にいました。 特に飲んでいた訳でもなく、普通

記事を読む

十三のめりけん子でワンコイン500円の豚玉丼はお好み焼きのせ丼!ご飯大盛り無料!

この日のお昼は十三にて。 淀川通りを塚本方面に歩いていき、十三バイパスの下の道を左に、梅田方向

記事を読む

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

  • SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑