*

南森町のどストライク軒FACTORYのつけそば!


この日のお昼は南森町にて。

堺筋沿い、南森町と扇町のほぼ中間で新規開店のお店を発見!

「どストライク軒」です。

祝花が飾られていますが、2019年5月20日(月)にオープンしたお店です。

まもなくOPENとなっていますが、OPEN直後にお店に入ることができました。

入って直ぐ左側に券売機が設置されています。

つけそばとタンタンメンがメインとなっているようですが、オープン初日はタンタンメンの販売はされていませんでした。

そして、券売機の調子も悪いようで、直接オーダーする形となりました。

店内は右奥に厨房があり、その前に10人ほどが座れるL字型のカウンターがあります。

窓際には2人用のテーブルが2つあります。

ヒダリ側の壁にもテーブル席があったのですが、こちらは解放されていませんでした。

私はカウンターに腰掛けて780円のつけそばを注文。

カウンターには生卵(赤玉)がありますが、1個80円。

大・中・小で値段変わらず100円のメシを頼むと、赤玉がセットになるようです。

卓上にはお酢や一味が置かれていて、味変も楽しめます。

注文してから待つ事15分ほどで先ずは麺が登場し、更に2~3分待ってつけ汁が登場しました。

昔ながらのって感じの器です。

麺は太麺です。

デフォルトで頼むとそれほど量は多くなく、100g=100円毎で量を増やしていけるそうです。

つけ汁には細かく刻まれたねぎ、キャベツ、かまぼこ、もやし、そしてチャーシューが入っていました。

野菜つけそば、肉野菜つけそばを注文すると、これらの量が多くなるのだと思います。

つけ汁は昔ながらの醤油ベースです。

つけそば・つけ麺はドロッとした粘度のつけ汁を出すお店が多いですが、こちらはサラッとしています。

味付けは濃い目になっていますが、麺を食べ終わった後、スープ割もなく、そのまま飲んでも美味しかったです。

 

☆★☆どストライク軒FACTORY☆★☆

ジャンル:つけそば・タンタンメン
TEL:
住所:大阪市北区南森町2-3-25
営業時間:11:30~
定休日:

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

関連記事

天六レンガ通り商店街の天ぷらとワイン大塩でカウンター越しに提供されるお昼の定食!

この日のお昼は天満・天六にて。 天六飲食店街レンガ通りでお昼ご飯。 天神橋筋商店

記事を読む

日本橋の金剛饂飩アンド麺でワンコイン以下380円のねぎ油混ぜ麺!

この日は土曜日。 夜は日本橋におりました。 こちらのお店でディナータイム♪

記事を読む

三国の「紀久や」で飛魚だし豚骨ラーメン!

この日は夜、三国におりました。 三国新道商店街の中で、ラーメン屋さんを発見! 飛

記事を読む

豊中の麺処 虎ノ王でとんこつ醤油ラーメン+唐揚げ+ライス(小)!

この日のお昼は豊中にて。 こちらのお店でランチタイム♪ 麺処「虎ノ王」です。

記事を読む

イオン尼崎のSugakiyaスガキヤで特製ラーメン+サラダセット!スーちゃん祭で半額でした!

この日のお昼は尼崎にて。 イオン尼崎に潜入です。 1階にフードコートがあ

記事を読む

梅田豊崎のまんかいで博多純系豚骨らーめんとチャーシュー付き白ご飯!

この日のお昼は梅田にて。 鶴野町北の交差点でラーメン屋さんの看板が目に入ってきました。

記事を読む

天満「泰三屋」ワンコイン鶏唐定食はうどん付でご飯大盛もOK!

この日のお昼は天満にて。 天満駅より北、天神橋筋商店街から1本東の通りにおりました。 裏

記事を読む

MBSの少し北「聚香園」の小炒飯&小ラーメンの500円ミニセット

この日は朝からMBS近くで仕事の面会。 もちろんMBSの人とではありません^^; 13時

記事を読む

阪神スナックパークのカドヤ食堂でワンコイン500円の中華そば!

この日の夜は梅田にて。 こちらの入り口から地下へ... 阪神スナックパークへ降り

記事を読む

毎月1回ランチタイムにラーメン半額を行う然屋高岡らーめん

(当該店舗は閉店しました。) この日のお昼は北新地。 お昼に選んだのラーメンです。

記事を読む

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

Comment

  1. assai より:

    検証ありがとうございました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑