*

庄内めっちんcafeでワンコイン500円の昼定食アジ南蛮&五目煮

公開日: : 庄内, 定食, ワンコイン以下ランチ


この日は土曜日。

お昼は阪急庄内駅に近くにて。

駅西側に広がる商店街で、駅とは反対側の出口に近い、こちらのお店でランチタイム♪

P_20160319_120836

めっちんcafe」です。

P_20160319_120923

営業時間は朝7:00~お昼を過ぎた15:00まで。

12:00~14:00までは昼定が提供されています。

ワンコイン500円の定食で、本日のメニューは五目煮&あじ。

P_20160319_123340

7:00~11:30まではモーニングをやっています。

愛知県名物?の小倉トーストがあるんですね。

大阪ではあまり見かけないと思います。

似顔絵はお店のマスター?

店内は2人掛けのテーブルが6つありました。

カウンターもありますが、新聞紙や雑誌が置かれており、利用されていないようです。

テーブルに腰掛けて、昼定食で良いですか?と言われ、即答。

12時過ぎでしたが、食事をする方はほとんどの方がこの昼定なのかもしれません。

ワンコイン500円でカレーライスもあったりします。

周りを見渡すと、お客さんは貴婦人ばかりでした。

仲良く談笑している人たちもいて、地域のたまり場的存在のお店なのかもしれません。

待っている間にスポーツ新聞を読みながら・・・と思いましたが、3分もすることなく、昼定が登場しました!

P_20160319_121253

和定食ですね。

みそ汁には麩がいっぱい入ってました\(^o^)/

P_20160319_121308

アジは、塩焼きを勝手にイメージしていましたが、南蛮漬けでした。

P_20160319_121328

五目煮はレンコン、大根、ニンジン、はんぺん、そしてこんにゃくなど、その名の通りに五種類の素材が優しく炊かれていました。

ご飯が進みますが、ごはんは少なめですね。

ご飯は+100円でお替りもできます。

食べ終わった後、そのまま居座りスポーツ新聞を熟読しました(^_-)-☆

喫茶店にはスポーツ新聞が良く似合う(笑)

 

☆★☆めっちんcafe☆★☆

ジャンル:喫茶店
TEL:06-6336-2229
住所:豊中市庄内西町2丁目28-1
営業時間:7:00~15:00
定休日:未定

 

(営業時間や料金は私が実際に飲食した時点でのものです。
現時点で変更になっている可能性もあるので、詳しくは各店舗にお尋ねください。)


SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

関連記事

阪急三番街うめだフードホールの宮武讃岐うどんはワンコイン以下でランチディナーが食べれます!

梅田の阪急三番街の地下2階に「うめだフードホール(UMEDA FOOD HALL)」ができましたね。

記事を読む

千里山・歌志軒関大前駅店限定油そば大盛りがワンコイン500円

(当該店舗は閉店したようです。) この日のお昼は阪急関大前。 駅前の通りのある、こちらの

記事を読む

十三の明石八でワンコイン500円のお造り定食!ご飯・みそ汁お替わり自由!

この日は祝日、お昼は十三におりました。 阪急十三駅の西口を出て大きな信号を渡ったところにある、

記事を読む

堺筋本町・船場センタービルの海鮮居酒屋まどもあぜるでワンコイン500円の大サービス名物サバ塩焼定食!ご飯みそ汁おかわり自由!

この日のお昼は堺筋本町にて。 こちらのお店でランチタイム♪ 海鮮料理「まどもあぜる」です。 船場セ

記事を読む

福島ABC局前の天丼「天喜」で、ワンコイン天丼大盛りランチ!

大阪駅の西側、堂島から福島は隠れた人気スポットだと思います。 (隠れていない?) そんな土地

記事を読む

十三の伍縁でワンコイン500円の天丼!天つゆ別皿、塩も有り!

(当該店舗は閉店しました。) この日のお昼は十三にて。 駅からションベン横丁を抜け、17

記事を読む

東天満「居酒屋ぜん」でワンコイン500円のミックスフライ定食

この日のお昼は東天満にて。 国道1号線よりやや北側にある、こちらのお店でランチタイム♪

記事を読む

鴫野のCafeモンマルトでワンコイン500円のカレーライス!

この日のお昼は鴫野にて。 こちらのお店でランチタイム♪ Cafe「モンマルト」で

記事を読む

JR尼崎北口の白木屋でワンコイン500円サバ塩定食!ご飯・カレー・コーヒーセルフでお替り自由!

この日のお昼は尼崎にて。 JR尼崎の北口、「アミング潮江プラストいきいき」という商業ビルの2階

記事を読む

和食さとの大人気半額祭りでにぎやか海老天丼がワンコイン以下430円税込!ご飯大盛り無料!

この日は夜にこちらのお店に行ってきました。 「和食さと」です。 その名の通りに和食系のファミリー

記事を読む

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

  • SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑