*

トマトとレバーが両方嫌いな人って多い気がする!共通点とは?

公開日: : 最終更新日:2017/07/09 やさぐれコラム

私、トマトが嫌いです。

そしてレバーは大嫌いです( 一一)

コンパとかで嫌いな食べ物の話をすると、トマトとレバー両方嫌いという人がけっこういたりします。

味覚が近いという事なんでしょうが、その共通点とはどこにあるのでしょうか?

トマトは生が苦手です。

酸味があるのも嫌ですし、食感も悪ければ後味まで悪い。。。

美味しいという要素はどこにもありません。

ですが、火を通すと大丈夫なんですよね。

トマトソースは問題ないですし、トマト鍋や焼き鳥のベーコン巻きも美味しく食べられます。

製造工程で火を通していると思われるケチャップも好きだったりします。

トマト嫌いな人に高確率で共通しているのが、火を通せば大丈夫という点です。

酸味や旨味が変わるのでしょうか?

それでも生のトマトは食べられます。

定食でカットされたトマトが出てくることも多いですが、最初に一口パクッと平らげます。

そうすると胃がキュッと収縮されるのか、食欲が少し無くなるんですよね。

大食いせずに済むのです。

新たなダイエット法かもしれません笑

レバーはホントにダメですね。

食べれないレベルです。

生レバーがまだ食べられる時に、「ここのレバーは美味しいから大丈夫」と言われて騙された事が何度となくあります笑

ホルモン炒めでレバーが入っていて間違って食べてしまった時には、飲み物で強引に飲み込むしかありません。

それでも気持ちが悪い後味だけは残ってしまいますが。。。

レバーとトマト、どこに共通点があるかと言えば、全く分かりません。

食感はどちらも良くないものの、トマトとレバーの食感が似ているという訳ではありません。

謎ですね。

それでも、私と同じようにトマトとレバーが両方苦手という人がいるので、そういう女性を探せば、恋愛成就するのでしょうか???

 

 

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

関連記事

男は年下好き、女は年上好きだど言うけれど精神年齢の問題か?

お笑いタレントのよゐこ濱口優さんとアッキーナこと南明奈さんがお付き合いをしているようでワイドショーを

記事を読む

愛知県のお土産はういろうではなく赤味噌におしるこサンド?

お盆に帰省しておりました。 メインは地元の仲間との飲み会。 また、定期的に親に顔を見せて

記事を読む

LINEで感じる女子の「無視力」、生まれ持ったものなのか?

最近は知り合った人とLINEを交換するのが主流です。 極たまにFacebookを交換することも

記事を読む

夏場は水シャワーでぐっすり睡眠!ガス代も抑えられて一石二鳥

暑い夏、寝苦しくて実際に睡眠不足になっている人も多いと思います。 そんな人にお勧めの快眠方法が「水

記事を読む

コンパの連絡先交換方法論、その場で直接交換すべき!!

コンパはその場が盛り上がることが鉄則ですが、コンパ後の連絡先交換までを含めてがコンパだと思います。

記事を読む

スマホ充電器を貸してって簡単にいう人たち!お勧めの充電器を教えるので購入しなされ!

スマホの充電、1日外にいると消費が半端ないですよね。 その為、充電器を持ち歩いている人が多いと

記事を読む

「婚活=結婚活動」と、「コン活=コンパ活動」は違う!!

「婚活」は「こんかつ」とタイピングすると変換してくれる市民権を得た言葉です。 調べてみれば20

記事を読む

色も恋もニオイが大事な要素!感覚が合わないとその場にいられない!

こんなお店、「二度と来るか!怒」と思うのは、料理が有り得ないほど不味かったり定員の対応が横柄だったり

記事を読む

女子のLINEはスマホを変更すると認識不可能になる人が多い

先日、スマートフォンを変更しました。 私がスマホを初めて手にしたのは2011年の12月。

記事を読む

LINEはやはり無視すべきではない。断るかブロックで対応を!

今日のタイトル、昨日書いた事に似ているのですが、最近、私がやさぐれコラムなどで書いていること・・・

記事を読む

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑