*

愛知県尾張地方?三河地方?のお雑煮と御節料理もどき!?

公開日: : 最終更新日:2016/12/14 やさぐれコラム , , ,

お正月ですので帰省しております。

親と特に深い会話をすることもなく淡々と2015年を迎えました^^;

年越しの瞬間はあえてお風呂に入りました。

2015年の初風呂ですね(笑)

 

お正月は毎年お雑煮を食べます。

8時ごろに起きましたが、私は朝ご飯を食べない主義なのでお昼ご飯にお雑煮と御節もどき?

20150101_115521

御節に入れるような料理を母親は作っていますが、お重に入れることはありません^^;

おそらく家族の誰もがお重に入れることを求めていないからでしょう。

正月らしさはないんでしょうが、合理的だと思いますね。

どこまで手作りでどこから既製品かは不明です(^。^)

20150101_115625

お雑煮はかつお出汁のあっさりタイプ。

お雑煮は家庭や地方によって味が異なるのでしょうが、お雑煮ってお正月にしか食べないですし、他の家庭のお雑煮を食べた記憶もありません。

私にとっては昔からお雑煮の味と言えばこれですね。

愛知県の三河地方で生まれ育ちましたが、母親は尾張地方の出身なので、このお雑煮は尾張地方の味なのかもしれません。

お餅以外に、かまぼこ、しいたけなどが入ってますが、最終的にはここにチャーシューなんかもブチ込みます。

 

お餅は角餅。

丸餅と角餅は関ヶ原が境と言われていますので、関ヶ原より東の愛知県では角餅が主流ですね。

そういえば、母親の祖父は関ヶ原の出身で祖母は京都の出身。

我が家のお雑煮ルーツは京都かも。

 

お餅は3つ入っていました。

私が実家に住んでいた若いころは4つでも5つでも食べられましたが、さすがに今は3つでも苦しいです。

数年前まで、「お餅は何個入れる?」と聞かれて「2つ」と答えていましたが、それでも3つ入れられました。

会話が成り立っておらず毎年ケンカしていましたが、今年は質問されることもなく容赦なしに3つ(ー_ー)!!

これで良いのか?悪いのか?

お正月は太るものと心得ているので、仕方ないですね。。。

 

 

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

関連記事

未来予想図Ⅱブレーキランプ5回点滅、挑戦してやりきれなかった過去

無事にバレンタインを乗り切り、そのまま突入した土日。 カップル達はスィートな週末を過ごしている

記事を読む

色も恋もニオイが大事な要素!感覚が合わないとその場にいられない!

こんなお店、「二度と来るか!怒」と思うのは、料理が有り得ないほど不味かったり定員の対応が横柄だったり

記事を読む

クリスマスの夜はサンタクロースonバイク?それとも「明石家サンタ」?

なんとも悲しいタイトルですが・・・ 多くの独身貴族が明石家サンタを見る事を目標に帰宅したと思い

記事を読む

トマトとレバーが両方嫌いな人って多い気がする!共通点とは?

私、トマトが嫌いです。 そしてレバーは大嫌いです( 一一) コンパとかで嫌いな食べ物の話

記事を読む

とある24歳男性の主張!女いらない…性欲ない…

最近の若者は彼女を作りたがらないという話をよく聞きます。 (最近の若者はと書いている時点で、私

記事を読む

「あれ、俺、呼ばれてないけど!」・・・呼んでないからです!

お盆のこの季節、地元で旧友と飲む機会が多いです。 長期休みの度に帰省するのですが、私の場合は、

記事を読む

女子よ!LINEの名前を勝手に変えてくれるな。。。見つからなくなってしまうだろ!

LINEって、とてもすごいツールだと思います。 今の時代、コンパの連絡先の交換はLINEが必須

記事を読む

「地球上の全生物は恋愛をする為に生きている」・・・らしい

独特の健康法で注目を集めている医師の南雲吉則氏。 見た目は若いが現在58歳。 若さをキー

記事を読む

2015年キャッチフレーズ「コンパ王に俺はなる!!」

何かの漫画の決め台詞に似ていますが・・・私はほとんど漫画を読みません。 でも、このキャッチフレ

記事を読む

1年かけて5㎏を落とす朝食抜き超スローダイエットのすゝめ

12月に入り、暴飲暴食が気になる季節。 鍋を筆頭に美味しいものが多かったりしますが、実は冬は痩

記事を読む

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑