*

男の自慢話ほどウザいものはない!って女子が良いけど、同性でも感じられるはずなので反面教師にしていこう!

女友達やコンパでのトークで、嫌いな男性像の話になって出てくるのは「我がままな人」。

我がままな人を好む人などいないですからね。

(好まなくても、結果的に我がままな人ばかりと付き合ってしまう星の下に生まれた人が稀にいたりしますが…笑)

我がままな人って自分の事ばかりで満足してしまうタイプだと思うのですが、その典型例は自分の話ばかりしてしまう人だと思います。

我がまま男の典型例は、自分の話ばかりしてしまう人ですが、特に勘弁してほしいのが自慢話のオンパレード。

女性は自分の話をしたい生き物、男性の自慢話など聞きたいとはこれっぽちも思っていません。

女性に気持ちよく話をしてあげるように聞き役に徹したほうが、男性はモテると思います。

実際にモテる人って落ち着いた雰囲気で女性を受け止めてあげる人だと感じます。

男性の自慢話って、同姓である男性が聞いていても同じようにウザイですからね!笑

男でも男性の自慢話なんて、誰も聞きたくありません。

ほんとにウザイだけ(-_-メ)

でも、男性って自分の話をしたくなっちゃいますよね。

これは男の性なんでしょうか?

治さないとダメなポイントだと思います。

人が自慢話をしていると「ウザイな~、こいつ絶対モテないぞ!」と思うのですが、気付けば自分も自慢話をしてしまう時があります。

「人の振り見て我が振り直せ」ではないですが、これを反面教師にして自分自身は自慢話をしないようにしなければ・・・

そして、女性の話をしっかりと聞いてあげることが「モテ道」だと思います。

恋愛だけでなく仕事でもそうですが、謙虚で人の意見を聞いてあげることがスムーズに事が進むポイントではないかなと感じています。

あとは、感じて思っただけでなく、それを実践できるかどうかだけ!

女性に気に入られようとすると、自分が自分が、となってしまうので、要注意( ;∀;)

日々常に意識しておかないと、コンパでも悪癖が出てしまいます。。。

 

 

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

関連記事

女子のLINEはスマホを変更すると認識不可能になる人が多い

先日、スマートフォンを変更しました。 私がスマホを初めて手にしたのは2011年の12月。

記事を読む

色も恋もニオイが大事な要素!感覚が合わないとその場にいられない!

こんなお店、「二度と来るか!怒」と思うのは、料理が有り得ないほど不味かったり定員の対応が横柄だったり

記事を読む

コンパで良い子と出会ったら直ぐにご飯に行かないとめんどくさくなって冷める。メッセするのも嫌になるのは私だけ?

コンパで良い子だなと思う女性がいたら、連絡先をしっかりと交換してコンパ当日か翌日にメールを送るのが鉄

記事を読む

飲食店のドタキャンが社会問題になっているが、飲食店経営者も自分が参加する飲み会を平気でキャンセルしてないですか?

最近、飲食店のドタキャンが問題になっていますよね。 宴会の予約したのに連絡もせずに参加者が現れ

記事を読む

コンパメンバーの友達関係を知りたがる女性たち!それって重要な情報?

コンパをすると、先ずはルックスをチェックします。 チェックというと、自然と目から入ってくる情報

記事を読む

2015年キャッチフレーズ「コンパ王に俺はなる!!」

何かの漫画の決め台詞に似ていますが・・・私はほとんど漫画を読みません。 でも、このキャッチフレ

記事を読む

財布を拾って警察に届けても謝礼がもらえる訳ではないんですね

5年ほど前の話になりますが、京橋駅前の高架下でセカンドバックを拾ったことがあります。 中には財

記事を読む

2014年コンパとグルメの総括。コンパは何回参加した?

2014年も終わりですね。 アッという間でした^^;   本ブログのタイ

記事を読む

大阪で行われる面白イベントは男同士で参加しても楽しめる?

夏も終わりそうですが、今年は斬新なイベントが多く開催されていたと思います。 私はそのどれにも参

記事を読む

「地球上の全生物は恋愛をする為に生きている」・・・らしい

独特の健康法で注目を集めている医師の南雲吉則氏。 見た目は若いが現在58歳。 若さをキー

記事を読む

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PAGE TOP ↑